スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKにもの申す!!

今日、NHKさんの集金員さんが来ました。
世帯としてはちゃんと受信料払ってるんですが、それでも払えっていうので
いろいろやりとりしました。
やはり納得いかなかったので、追加で受信契約はしなかったんですが、みなさんは
どう思われますか?

NHKのQ&Aには次のようにあります。

-----------------------------------------------------
Q.家に2台テレビがありますが、受信契約は1つでいいの?

A.放送受信契約は、世帯ごとにお願いしています。ただし、複数の住居にテレビを設置した場合は、住居ごとに契約が必要です。

ひとつの住居に複数台のテレビ(テレビ付携帯電話を含む)があっても、受信契約はひとつで構いません。テレビを設置した自家用車については住居の一部とみなすため、その世帯に契約があれば新たに契約をする必要がありません(家にテレビがなくても車にテレビがある場合は契約が必要です)。

二世帯住宅などのように、一軒の家の中に、生計が異なる2世帯が入居しており、テレビをそれぞれの世帯に設置している場合は、世帯ごとに契約が必要となります。

なお、別荘や別住居等、住居が複数ある場合は、住居ごとに契約をお願いしています。

親元を離れて暮らす学生や、単身赴任の方は、独立して「住居」を維持していますので、それぞれに契約が必要です。これらの場合、家族割引が適用されるケースがあります

------------------------------------------------------
「放送受信契約は、世帯ごとにお願いしています。ただし、複数の住居にテレビを設置した場合は、住居ごとに契約が必要です。」という中のこの但し書が問題だと思うのです。

世帯ごとという考え方は税金の考え方に沿っているような気がします。営利目的ではなく、公共性を重視し、なおかつ政治的影響力を排除しようとするためには税金ではないけれども、世帯ごとに徴収するという考えはわかります。

しかしながら、「ただし、複数の住居にテレビを設置した場合は、住居ごとに契約が必要です。」というのには納得できません。

「ひとつの住居に複数台のテレビ(テレビ付携帯電話を含む)があっても、受信契約はひとつで構いません。テレビを設置した自家用車については住居の一部とみなす」というのは、現段階では携帯等を含むテレビの台数を受信者側の自己申告以外に調べる術がないので、苦肉の策として「複数の住居にテレビを設置した場合は、住居ごとに契約が必要です。」という但し書を設けていると解釈しています。
要するにこれは単なるNHKさんの怠慢であり、完全な自己都合であり、「ぼったくり」とでもいうべきものではないでしょうか?

世帯ごとに徴収する以外にさらに受信料を要求するのであれば、そこから先は民間企業と同じように「費用・収益」の考え方に立つべきではないでしょうか?
「番組を見ること」に対して「費用を払う」ことが原則だと考えます。

「大学生になって家からは通えないから、アパートを借りる。新しいテレビは買わずに携帯のワンセグで十分なので、テレビはそれでみている」って場合に、家から通えている学生は受信料払わなくていいのに、そうじゃない場合は受信料払わなければいけないってことになっているわけで、どう考えても合理性が無いですよね。
家計から考えても、他のものについては新たにそれを使用し、それなりの益を受けるわけですからそこに対価が発生する訳ですが、受信料に関しては新たに発生するものでも無く、それまでの状態は何ら変わらないのに、払わなきゃいけないのはただの理由無き負担増です。
もしNHKの受信料を「税金」と考えるならば、この部分は「税」としては絶対に否定されているはずです。

私は以下のような方法が問題の解決策だと考えます。

まずは世帯ごとの受信料は必ず発生するとします。これは見る・見ないにかかわらずです。これを免れるためには本当にその世帯に1台もテレビが無い時です。
この費用を払っていない世帯に対しては、立ち入り調査出来る権限を「放送法」の中に盛り込みます。
つまり、その世帯にあるすべてのテレビにガードがかかっていて、NHKを見ることができないとしても、世帯にかかる受信料は支払わなければならないということです。
そして、受信契約台数の1台分までは基本受信料に含むとするのです。
この料金の範囲内で「営利目的ではなく、公共性を重視し、なおかつ政治的影響力を排除」した番組を作ればよいのです。
テレビが1台でもあれば、受信料は払わなくてはならないわけですから、見ない人でもどれか1台はガードを外すでしょう。
そうすることで民放とは違う公共電波としての役割は十分果たせるはずです。

ガードをかける方法として、すべてのテレビに対して製造時にNHKの周波数は受信できない仕様とします。
テレビの購入時にNHKの視聴を必要だと思う人は、受信契約を結ばなければならず、契約した製品に対して受信できるようにガードを外します。
テレビ自体に特定の周波数を受信できなくすることは今の技術で出来ないことではないはずです。
この方法なら、開発・製造面ではメーカーにちょっと負担をお願いしなければなりませんが、販売に関して影響が出るようなことはないはずです。
ですから、「放送法」を改正して、総務省が音頭をとれば、メーカーも販売店も協力はしていただけるのではないでしょうか?

各販売店にはNHKの担当者が常駐していて、NHK側でしかガードを外せないようにします。
今、料金招集している人たちをこの形態に変えれば済むことですので、人員が不足なんてことにはならないかと思います。
また、NHKの担当者が常住していないことで、販売が落ち込むようなことがあれば、販売店から要請があるかとおもいますので、その都度、人員を増やせば、コストには見合うのではないでしょうか?
逆に、販売店から常駐の要請がなければ、ガードを外してほしい人がそれだけいないからであって、それだけ番組に魅力がなくということですので、それはNHKさんの問題だということです。

テレビ一台あたりの受信契約料は月300円~500円程度が妥当ではないでしょうか。
ここから得た料金で「面白い番組」を作ればよいのです。

そしてなりよりも、地デジ化する上で、上記の内容を実施していればよかったんじゃないでしょうか。
地デジチューナーやワンセグチューナーの製造についてはNHKのガード機能を必ずつけるようにすれば、かなりスムーズに実現出来たのではないでしょうか。

このような案や議論はでなかったんでしょうか?

案もなく、議論もされなかったのであれば、それはNHKさんの怠慢であり、それに対して料金を払う必要はないと思います。
スポンサーサイト

管総理 どうしたものか・・・

20:00ぐらいに管総理のメッセージが生放送されましたね。
でも、演説の途中で民放各社から切られましたね。

一国の首相が国民に向けて生放送でメッセージを流しているのに、途中でバラエティーなんかの通常番組に戻すってことがあっていいんですか?
他の国では考えられないじゃないでしょうか。
メディアはそれでいいんでしょうか?

しかし一方で、「それも仕方ないか」と思ってしまうくらい、あまりに期待外れな内容のものであったと思います。

一国民としてはよほど重要なことが起こったのかと注目しましたが、放送を切られるまで、現状を述べ頑張りましょうといった内容のもので、言葉も特に勇気づけられるようなものではありませんでした。

こんな首相ではもう駄目でしょう・・・。
また、各報道機関に途中で切らせてしまった民主党の政治権力の無さ・・・。

一生懸命やっているのはわかりますし、今、いろいろやっている方々を批判するようなことはするべきではないこともわかっていますが、とてもやるせなくなる一幕でした。


セリーグ開催にもの申す

3月25日のセリーグ開催が話題になっています。
結論からいうと現段階では開催は延期するべきだと思います。
政府からも電力が足りていない地域でのナイターは厳に自粛をするようにとの要望があったようです。
「野球が勇気を与える」
確かにそうです。
しかし、余震が続く中、また、電力が不足する中、人を集め、大量の電力を使いやる必要があるのか?
営利を目的とする団体が営利を目的としてやるのであれば、危機管理をまず徹底する必要がるわけで、
その意味からも認識が甘いのではないかと思うのです。

開催が遅れればそれだけ収益に影響がることは想定されますが、給料をもらう選手会がハードスケジュールに
なってもやりぬくから、開催を延期してくれって言ってるのに、それでも開催を強行するリーグ側の対応は理解できません。

同じ野球でも、高校野球は開催を決定しました。こちらには大賛成です。
こちらは営利を目的とするものではありませんし、開催地は関西の甲子園。試合も昼間です。
高校生にとっては一生に一回の出来事である選手もいるでしょうし、純粋に今までやってきた成果を発揮する場所です。宮城県代表の高校も出場を希望していて、会場に向けて出発すると言っていました。
これにこたえて開催を決定した高野連は評価できますし、「野球が勇気を与える」ってことはこういうものではないかと思います。

選手の気持ちが入っていない野球を見せられても勇気など湧くものではありません。
そこは「プロなんだから」ってことを言うかも知れませんが、プロである前に人間なんですから、
自分の信条に反してプレーしてもそれを見ている人にはわかりますし、そんなプレーを見せられて勇気がわくわけありません。

3月25日開催を発表した段階で、セリーグはその歴史に大きな汚点を残すことになったんではないでしょうか。

ShopVPは義援金に協力します!

ShopVPは義援金に協力します!
東日本大震災にて被災された皆様、また、ご家族、知人が被災された皆様、心よりお見舞いを申し上げます。
?もしものグループ企業のネットプライスは義援金の募集をしています。
こちら からアクセスできます。

予想以上

今朝は電車が動くとのことで5:00に起きて6:00前に家を出ました。6:00前ににもかかわらず、新柏は通常通勤時間の8割合ぐらいいました。とりあえず柏までは無事に到着。
ところが常磐線は30分に1本の割合になっていて、すでにホームは満杯です。柏で30分の足止めだと、上野では1時間くらい待つかも…。

コメがなくなってます。

今回の地震で被害にあわれた方々、本当に大変だと思います。
被災地の様子をテレビで見ていると近いだけに複雑な気持ちです。
また、亡くなった方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。

今朝から、新柏の東武ストア、柏市中心部のドンキホーテ、イトーヨーカ堂行ってみたんですが、米、パン、水は完全になくなってました。余震が続いていることもあり、みなさん、買いに殺到したようです。
明日からも品薄が続くでしょうし、米は供給が減るでしょうから、かなり値上がりするも知れませんね。被害状況が明らかになるにつれて、被災地以外にもいろんな影響が出始めています。
単身用の冷蔵庫ですので、そんなに入りませんが、とりあえず、チルド食品やかろうじて残っていた菓子パンと麺類を置ける量だけ買ってきました。

ニュースではM7以上の余震が起こる可能性は70%なんてことも言ってましたので、まだ、まだ、気は抜けませんね。
菓子パンは冷凍して保存しておいて、水は空き瓶とか捨てようかとしていたペットボトルなんかで確保できるだけ水道水を冷蔵庫に入れました。もし、停電や断水が起きたら、これを持って非難しようと思います。

暫くは不安な日々が続きそうです。

テーマ : 日記
ジャンル : アフィリエイト

生クリームメロンパン

上野駅でずっと気になったいた生クリームメロンパンゲットしました。
いつも行列になっていたのが、今日は並んでいなかったのと、すごくお腹が空いていたので買ってみました。
プレーンとクリームチーズはすでに売り切れ…。残ってる中からキャラメルをチョイスしました。
予想より甘さ控えめな感じで、食感は新しい!
大きさからすると、少々高めですがなかなかいけます。
今度はクリームチーズ味を少しとかした状態で食べてみたいです。

仕事納め

今日で2010年仕事が一応終了です。
いや?、今年はホントに怒涛の1年でした。1年がこんなに長かったのは久しぶりですね。
今、柏で見つけた「隠れ家」で一人忘年会中です。
仕事納めの日に新給与発表となかなかショッキングな締めくくりでした。
来年は良いことありますかね…(>_<)
皆様とわたしの幸せを願わずにはいられない今日でした。
当たれ!年末ジャンボ!!

遂に手にいれました。I S 03!

遂に手にいれましたよ。
au のスマートフォンをずっと待ってたんです!
Androidのアプリはiphone に比べたらまだまだですが、ゲームなんかはあまりやらないんでとりあえず問題ないです。
ただ、残念なのがおサイフケータイがまだあまり対応していないんです。
エディとSuicaが使えないのは結構いたいです。
まぁ、対応するまで気長に待つしかないですね。
あとは早くこの入力の仕方に慣れないといけないですね。

夏休みでした。

しばらくぶりの更新です。
今、羽田のプロントで晩御飯食べてます。
出ると目の前にあるので、高速バス一本遅らせて、ここでご飯だべるんですよ。ネットもつながりますし。
最近、福岡からの帰りはこのパターンですね。

土曜日から5日間の夏休みだったんですけど、久しぶりに子供たちとゆっくりできました。
土曜日は町の夏祭り。
小学校の運動場で毎年やってて、糸島産の「美豚」がうまい!!生麦ビール2杯も飲んじゃいました。

日曜日は嫁が仕事で、子供2人を連れてサンシャインプールに行きました。
まぁー、人が多い!
子供とはぐれないように3人で浮輪につかまりながら、流れるプールで流されてました。
まさに芋洗い状態・・・。子供たちは流されるのが、楽しかったらしく、きゃっきゃ言ってましたので、まぁ、楽しめたのでしょう。
おやじとしては水着ショーを楽しめたことぐらいでしょうか・・・。
日差しが強く、日焼け止めかなりぬっていたんですが、肩がやけて、今も痛いです。(泣)

月曜日は、お墓参りがてら、ブドウ狩りに行きました。ちょうど熟れ始めたところです。
自分には見慣れた風景ですが、子供たちにはうけてました。

火曜日、午前中は家でのんびり。午後は母方の実家へお参りです。
この日は夜、庭でBBQの予定だったんですが、子供らの剣道が20:00にしか終わらなかったのでBBQは断念。家の中でホットプレート焼肉でした。
家の中でも、久しぶりの焼肉はうまかった!

本日水曜日は、出がけまで家でのんびり、ごろごろしてました。

いやー、そんなに遠出もせず、のんびり、楽しい夏休みでした。(^^)v


FC2カウンター
カテゴリ
ads by google
チェック!
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。